愛知県の探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西

プロ探偵による無料相談実施中

浮気問題の解決方法ご提案

探偵社ガル名古屋駅西はご相談やアドバイスが全て無料

名古屋の探偵事務所の無料相談電話番号は0120135007

名古屋の探偵社の無料メール相談フォーム

不貞行為 慰謝料 相場

「慰謝料はどれくらい取れるでしょうか?」

浮気調査をご希望される相談者さんとの面談の席で、よく聞かれる質問です

不貞での慰謝料を語る上で、まず理解しなければいけないことは

裁判を行って、判決に至るような場合は大体の想定はできるけれど

判決にまで至るケースは全体の5%にも満たない数字で

ほぼ大半がその前の、①交渉 ②調停 ③和解で終わっているという事実です

その金額は公表されないことが殆どであることから、内容は当事者しか知りえません

ただ、訴えた側が判決より少ないであろう慰謝料額で応じることもメリットは

いくらか早くお金が貰えるということ以外にあまりなく

従って、それより高額での示談ないし和解があったことは想像できます

特に弁護士を介入させたような案件においては

貰えるお金が少なくなるような選択肢を取るなんてことは考えられません

次に、不貞行為を原因とした慰謝料を決める上で重要なポイントは

  • 不貞に至った経緯
  • 交際期間
  • 相手側の財力・資産
  • 不貞が原因で、離婚するのか、しないのか?
など、様々な内容によって決められます

また、愛人に対して慰謝料請求をする場合

その相手の状況にもよります

例えば、ご主人さんが不貞行為をしたケースで

浮気相手が独身女性であった場合

  • 同居している親御さんに知られたくない
  • 親御さんに知れた場合、結婚前の娘が傷物にしたくない
といった心理状況が想定されます

また、W不倫であった場合も

  • 主人に知られたくない
  • 子供には絶対知られたくない
  • 舅や姑にバレたら・・・
となることは間違いないでしょう

その逆もしかりです

そういったことを含め、通常は慰謝料請求をしていくのです

嫌味な言い方をしたら「相手の足元を見て」「弱点を突く」

といった表現になってしまいますが

交渉とはそういうことではないでしょうか

ただ、相手が生活保護を受けていて全くお金がないといった場合は

たとえ裁判で勝ったところで1円も貰えないケースもあるでしょう

なので、不貞行為における慰謝料額では

平均額なんてものは全く参考にもならない

しいて言えば、0円~1000万円といったような

冗談のような表現しかできないのです

同時に、それは確実に証明できる証拠があっての話で

言い逃れをされたら0円であることは言うまでもありません

また、立証責任は訴える側にあるので

相手側は知らぬ存ぜぬで通用してしまうので注意が必要です



名古屋の浮気調査はお任せ下さい

浮気調査 不貞行為とは・・・
「不貞行為」とは、男女間の性交渉であり、性交渉を伴わない男女の密会等は「不貞行為」には該当しない。
また、通常、「不貞行為」が離婚事由となるためには、一回だけではない反復した「不貞行為」の証拠が必要とされる。

このページの先頭へ