第二の人生を探偵として生きる

スポーツ選手やギャンブルレーサー引退後の職業として

サッカーや野球選手といったスポーツ選手の引退後、ギャンブルレーサーの引退後の職業として、探偵という職業も選択肢の1つとして考えられてはいかがでしょう。

やがて必ず訪れるプロスポーツ選手の引退。
まだまだ若いけれど、次の職業が不安・・・。将来が不安。
余程のスター選手でない限り、自分のやってきたジャンルの世界での仕事はなかなか無いというのが現状です。

飲食業などをお選びになられる方も多いようですが、飲食業は他の職よりも競争が激しい業界で、ほぼ成功していないというのが現実にあります。
成功しない理由は様々あるでしょうが、飲食業はサービス業の最たるもの。
名前だけで集客できるほど甘くはないということです。
また、それまで自分の体1つでやってきたものを、従業員を雇用し経営していかねばならないリスクもあります。

探偵業が飲食店よりもぬるい世界だと言うつもりはありませんが、元々体力や忍耐力が備わっている方だからこそ、チャレンジしてみる価値は充分になると思います。

弊社代表の親族もプロスポーツ選手であることから、他の人よりはプロスポーツ選手の引退後の人生というものを理解しているつもりです。
どの職業を選ばれようと、0からのスタートになることは変わりがありませんが、引退後の職業の1つの選択肢として、当校で探偵の世界を学ばれてはいかがでしょうか。
やりがいのある職業であると感じていただけると思います。
また、独立の道もありますので、ご興味がある方は是非、お問い合わせ下さい。

警察や自衛隊退官後の職業として

ガルグループ代表者の中には「元警察官」「元自衛隊員」といった経歴の方が数多く在籍しております。
一般の方と比べ、法律や規律といったことを理解されていることは、大きなアドバンテージになるのではないでしょうか。

探偵業は民間のサービス業ですので、公務員とは異なる部分は多く、最初は戸惑われることが多々あろうかと存じますが、その部分さえクリアできれば、依頼人のお役に立てるとてもやりがいのある職業だと思います。

上司や上官からの指示や指令に基づいて任務を遂行することから、一般の依頼者からの調査依頼任務を遂行するのに変わるだけです。

また、探偵業は平成19年6月に施工された探偵業法により、届出制となったことから、それまでの「怪しい」「怖い」といったイメージは薄れ、合法的なサービス業の1つとして変化しつつあります。
そのような中で、法律面を理解している職業からの転入は業界の健全化促進という意味においても、業界として歓迎するべきことであります。

行政のシステムを十分理解されていることと存じますので、いきなり独立開業という道もありますが、探偵業にも知っておくべき基礎があります。
ガル探偵学校名古屋校では、他の探偵学校とは一線を期す本格的な指導をしており、おざなりな講義を行うだけということは決してありません。
どのような職業の方に対しても、「学んで良かった」と思って頂ける講義を行っているという自負があります。

ご興味がある方は、是非、一度お問い合わせ下さい。

サブコンテンツ

人気授業ランキング

このページの先頭へ