本文へスキップ

浮気の証拠|不貞行為の証拠収集の方法

自分で出来る浮気の証拠収集

「浮気の証拠を集めるには探偵社に浮気調査を依頼するしかない?」
決してそうではありません。
探偵社に頼むにしても、それは不貞行為があったことを示す1つの材料でしかないのです。
探偵に依頼すべき部分と自分で集めるべき証拠を分けて対策を考えるのが最も効果的で正しい方法です。

不貞の証拠収集

イメージ01

探偵社ガルエージェンシー

「創業1980年の歴史」
「全国124拠点の会社規模」
「日本初の探偵学校設立」
マスメディアからの支持を含め、どれを選んでも日本最高レベルの総合探偵社がガルエージェンシーです。
素人探偵を一切排除し、高水準での調査サービスを提供しております。

イメージ02

不倫の決定的証拠を撮影

ラブホテル等への出入りの様子は当然として、その前後となる浮気の一部始終を記録・撮影します。
不貞の決定的証拠というだけでなく、2人の親密度やパートナーの本気度がわかる為、解決への大きな判断材料となります。

イメージ03

業界No1の調査力

優秀な人材確保と調査技術向上の為、1992年に設立された日本初の探偵養成専門学校「ガル探偵学校」が、探偵業界随一といわれる調査力を支えます。 皆様から「探偵はガル」と呼んでいただけるようになった所以は、高い調査力から生まれたのです。

イメージ04

完成された調査報告書

膨大な数の調査実績に裏付けられた完成度の高い調査報告書は弁護士さんなどから高い評価を得ています。
裁判や調停用証拠として、話し合いの材料としてご利用下さい。
 ※調査報告書サンプル

自分で集められる裁判でも有効な浮気の証拠お知らせ

メールのやりとり
浮気相手とのメールのやり取りの履歴は有効な浮気の証拠の1つに挙げられます。
送受信内容を自分のアドレスに転送しても構いませんが、携帯やスマホの画面をそのままデジカメ等で撮影した証拠でも十分です。
SNSよりの情報
フェイスブック等、各種SNSが普及するに従い、それらから証拠が得られることが多くなっています。
LINE等、メッセンジャーのやりとりが判明した場合、すぐに撮影するなどし、証拠の確保をするようにしましょう。
音声データ
浮気相手の電話内容がボイスレコーダー等で録音できる条件がある場合、録音しておくようにしましょう。
録音データも有効な不貞の証拠となります。
写真
浮気相手と一緒に写っている写真・プリクラなどを発見した場合、それらを撮影するようにして下さい。
手紙
浮気相手との手紙のやりとりやメモなどがあった場合、撮影又はコピーとして証拠保全すると良いでしょう。
証言
友人や知人などの証言も証拠の1つとなります。
「仲睦まじく腕を組んで歩いていた」「キスをしているのを見た」「ラブホテルから出てくるのを見た」等の情報がある場合の証言も証拠となります。
その他
ファミレスなどのレシート、ETC履歴、公共交通の利用歴など、不貞行為の証拠を固める材料となるものはたくさんあります。
それだけでは、確実な浮気の証拠にならないものでも、補助証拠としては充分です。

profile

探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西

〒453-0014
愛知県名古屋市中村区則武1-2-1 カネジュービル5F ※アクセス
TEL.052-433-1616 FAX.052-433-1717
愛知県公安委員会届出 第54080028号 ※ガル名古屋駅西浮気調査