勤務先判明調査、職場割り出し調査

一般的な勤務先割り出しは尾行調査

オートバイを使った尾行調査

通常、慰謝料請求や債権回収、養育費の不払いなどを理由とした給料の差し押さえを行おうとする場合、相手の勤務先情報は訴える側が調べなければいけません。

勤務先の割り出し調査は一般の方からの依頼依頼だけではなく、弁護士事務所からも頻繁に調査依頼のある調査分野になります。

特殊なケースを除き、一般的な勤務先調査では尾行調査によって職場を判明させます。

勤務先判明調査の目次

名古屋の探偵社サイト案内人

勤務先調査のご相談はこちらから。
愛知県で唯一、ガル探偵学校校長が運営する国内最大手探偵社に安心してご相談下さい。

124のネットワークを活かし全国対応

自宅を判明させる調査

ガルエージェンシーでは全国124拠点の探偵社ネットワークを活かし、低料金で日本各地での調査が可能ことが特色となっています。

愛知県にお住まいの方で遠方の調査をご希望される場合も、お気軽にお問合せ下さい。

勤務先割り出し調査の料金

自宅を判明させる調査

自宅情報と調査対象者の容姿がわかっているケースでの尾行による勤務先割り出し調査は、通常50,000円~(3時間)の費用でお引き受けしております。

但し、自宅の立地上、多くの調査員を必要とするなど特殊なケースもありますので、まずはお気軽にご相談下さい。
ご相談やお見積りは全て無料となっております。

勤務先割り出しの調査事例

亡き夫に代わっての勤務先調査

車での尾行調査

末期がんを宣告された主人より、知人にお金を貸しており、借用書と印鑑証明書は自宅のデスクに保管してあると聞いた。
その後、ご主人が亡くなられた為、債権を引き継いだ奥さんがご主人の知人に借金返済を申し込んだところ、死人に口なしとばかりの態度で「借りていない」と言われた。

お金よりも何よりも、その態度が人として許せないこともあり、債権確定後に給料の差し押さえをする為、調査に至った。

調査結果

借用書にある名前と住所から調査を開始。
夜間から朝方にかけて警備会社で警備の仕事をしていることが判明。

解決方法

弁護士を通じ、債務の支払い請求をしたところ、最初は債務の存在を否定していたが、依頼人が裁判の結果、給料の差し押さえも辞さない覚悟であることを通達したところ、分割での返済に合意を合意した。

最も多い勤務先調査の目的は養育費の不払い

勤務先の判明調査をご依頼される方の最もおい調査理由は「養育費の不払い」に対抗する為、給与差し押さえの資料になります。

引っ越しや転職、再婚を期に、逃げ得を企む親は数多く、被害者である親権者が費用をかけてまで調べなければならないのは理不尽であると思いますが、住居や勤務先情報が不明なまま差し押さえは不可能なことより、致し方のないことになるでしょう。

名古屋の探偵社サイト案内人

名古屋の勤務先調査なら探偵業界最大手のガルエージェンシーへ!
まずはお気軽にご相談下さい。

プロ探偵による無料相談実施中

名古屋の探偵社でトラブルやお悩み解決

探偵社ガル名古屋駅西はご相談やアドバイスが全て無料

名古屋の探偵事務所の無料相談電話番号は0120135007

名古屋の探偵社の無料メール相談フォーム

ページの先頭へ