学校長よりのご挨拶

ガル探偵学校校長 矢橋克純

ガル探偵学校のホームページへ、ようこそいらっしゃいました。
校長の矢橋(やはし)と申します。

古来より、戦での相手戦力収集を生業とする者を探偵のルーツとするならば、探偵は人類の歴史上でも最古の職業であるといえます。

時代がどう移り変わろうとも、世の中にトラブルがある限り、探偵業・調査業への需要は絶対になくならないでしょう。
人の心に「不安」や「疑問」、「嫉妬」といった感情や人の心に「悪意」がある限り、探偵という職業は必要な存在なのです。

探偵の専門知識と調査術は多くの方のお役に立てる、社会貢献にも通じる仕事であると信じております。

「探偵になられる方の探偵人生の指針となれるような講義をしたい」
「卒業生の皆様の心に、一生残るような講義をしたい」
との思いから、自身も最高の探偵であり続けられるよう、努力を怠ることなく精進に励みます。

お問合せ&資料請求&入校申込み

探偵としての基礎

探偵社ガルエージェンシーの調査員

探偵は法律や専門の知識を必要とはしますが、大きく分類すると「技術職」に該当する職業になります。

技術職である以上、そこには一般の方にはわからないにしても、技術職同士であればわかるであろう「一流」「二流」「三流」の差が確実に存在します。

探偵としての根底となる「基礎」なくして、一流への道は決してありません。

探偵学校では、調査術だけでなく、探偵として生きていく上での「基礎」を学んでいただきます。

何処で学ぶかより、誰から学ぶか?

ガル探偵学校が日本初の探偵養成専門学校として開校された1992年、周囲の同業他社から「探偵学校なんて需要が無い!」「金儲けだろう!?」と散々悪口を言われたものです。

それから20余年が経ち、そのようなことを忘れたかのように、様々な探偵社が探偵学校を運営するようになりました。
勿論、その中には誹謗中傷をされた探偵社も入っています。

そして現在、探偵学校は全国にいくつもありますが、探偵は国家資格ではない為に、その中身はまさにピンキリです。

探偵のお仕事は探偵学校の卒業がゴールではありません。
あくまでそこがスタートです。
探偵としての過程では、調査に行き詰まることもあるでしょう、どうしたら結果が出るのか、悩まれることもあるでしょう。
時には厳しい現実から逃げ出したくなったり、誤魔化したくなったりすることも、出てくると思います。
そこでどういった選択をするかは、一流の探偵になる為の、重要な登竜門といえます。
現実から逃げ、誤魔化し切れたとしても、その先に一流探偵への道は決してありません。

だからこそ、誰からどういった内容のことを学んだのかが、その方の探偵人生において非常に大切な「基礎」となると考えております。

いい加減な手抜き調査しかできない探偵から学べば、手を抜くのが当たり前の探偵になってしまうでしょう。
詐欺的な考えの陰気で根暗な探偵から学べば、そのような探偵像を目指してしまうやもしれません。(※実際に、そのタイプの探偵は多いです。)

私が学んでいただきたい探偵道は、探偵としての強さや優しさといったものを追求する、人としても探偵としても正しい「偽りのない正義」を基礎とする正統派の探偵です。
そこには、レクリエーション的な楽しさは、ある意味、乏しいかもしれません。
しかしながら、一流の探偵になるべく道は確実にあると信じています。

本校が皆様の夢を叶える学び舎となることを心から願っています

「探偵学校なんてどこも同じ」では絶対ありません。
「本物の一流探偵になりたい」「正統派の探偵としてやっていきたい」という方は、是非、当校をお選びいただき、例え遠方からでもお越し下さい。
一流の探偵になるべく基礎を必ず学べることをお約束致します。

探偵業界を牽引するリーディングスクール

当校は、探偵を育成する専門学校を牽引するリーディングスクールであると自負しています。

だからこそ、当校で教える探偵学や調査機材は全て最新かつ最高のものでなければいけません。
他よりも全ての面で優れていなければいけません。

それらは、ガル探偵学校名古屋校の拘りになります。

毎年のように変更される法律関係は当然として、実際に使用している撮影機材はどうのようなもので、どういった理由で使っているのか細かく教えます。

また、実際に依頼人にお渡しすることになる探偵社によって唯一の商品である「調査報告書」や「証拠映像(VTR)」については、常に国内最高品質でなければ許されないとの考えから、研究を怠ることや妥協は一切ありません。

学校で紹介している動画編集ソフトは、全国のガルエージェンシーに導入され、NHKでも使用しているものです。
ビデオカメラは厳選された機種の機能や使用方法紹介をはじめ、尾行実習でも実際にご使用いただいております。

探偵業は私の人生そのものです

校長 矢橋克純の署名

今までの人生にはなかった 「達成感」

それが探偵業にはあります。

他人様のお役に立てる 「喜び」

それが探偵業にはあるのです。


調査が難しければ難しいほど、任務を遂行できた時の感動はひとしおです。

けれども、プロである以上、依頼人にはその苦労や努力を伝えることはありません。
ただ、粛々と調査結果を伝えるのみ。
それがプロの探偵として、信用してくれた依頼人への正しい姿勢だと考えるからです。

誰に自慢することも決してないことから、褒められることや、労いの言葉はないけれど、厳しい調査が終わった後に流れる、自分たちだけが共有する密かな自信と達成感に溢れた時間と空間。

その空気は何にも変え難い、とても心地が良い、優秀な探偵だけが味わえる特別なものです。
言い換えるとするなら、麻薬のような快感になるのでしょうか。
だからこそ、さらに大きな刺激を求め、より難易度の高い調査を欲するようになるのです。
その為の努力が苦痛と思えないのは、快感を求め為には必要不可欠なことであると、皆がわかっているからです。

最高を求める者たちだけが味わえる特別な空間。
いつか皆様にも、その空間を共有できるよう成長していただければ、教育者としてこれ以上ない喜びとなるでしょう。

お問合せ&資料請求&入校申込み

ページの先頭へ