愛知県の探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西

ストーカー対策 / ストーカー調査

解決の第一歩は確実な証拠から

ストーカー規制法により規制の対象となること

(1)つきまとい行為

  • つきまとい、まちぶせ、押しかけ

  • 監視していると告げる行為

  • 面会・交際の要求

  • 乱暴な言動

  • 無言電話、連続した電話・ファクシミリ

  • 汚物などの送付

  • 名誉を傷つける

  • 性的しゅう恥心の侵害

(2)ストーカー行為

同一の者に対し「つきまとい等」を繰り返して行うことを「ストーカー行為」と規定して、罰則を設けています。
但し、上記「つきまとい等」の1~4までの行為にあっては、身体の安全、住居等の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われた場合に限ります。

ストーカー被害にあったら「証拠が全て」と心得る

ストーカー被害を受けた時は、警察に届ければ解決すると思われている方は少なくはないでしょう。
まさにその通りで、ストーカー行為は法律でも明確に犯罪と定められています。

ただ、現実はどうかというと、警察に寄せられるストーカー被害の多くは精神的障害などを抱えている方の妄想からくるの訴えが殆どでなのです。
つまり、数多くの妄想からくる被害の中に、本当のストーカー被害が埋もれている状態で、その数のあまりの多さから本当のストーカー被害事件であるとの判断が非常に難しく、警察の対応としてはどうしても「客観的な証拠を持ってきてください。」となってしまのです。

メールや手紙、電話への着信履歴や録音も証拠の1つになりますし、つきまといやまちぶせ行為を撮影したビデオのような客観的な証拠があれば、警察も動きやすきなります。
メモ書きや日記などストーカー行為を記録したものでも構いません。
逆に長期間ストーカー被害を受け続けているのに、何1つ客観的証拠も記録もないというのは、不自然なことであると受け取られても仕方がありません。

それと同時に、ストーカー被害の大半は元交際相手や元配偶者など、被害者と密接な関係があった者が加害者であるということからも、事を大げさにせず出来る限り穏便に解決したいと思う方が多く、ストーカー対策で探偵社を訪れる相談者様の多くも「(証拠よりも)話し合いで解決できれば」「相手がストーカー行為をやめてさえくれれば」といった意向でお越しになられます。

しかしながら、ストーカー行為から凶悪犯罪に発展する可能性は否定できなく、当探偵社では話し合いでの解決など可能な限りご意向に沿った解決法を採りますが、ストーカー行為の根底には通常の理解を超えた感情があり、簡単に解決できないことも多いということを踏まえ、警察に提出できるまでの証拠を収集することをお勧めしております。
また、ストーカー対策として取ってはいけない行動や被害記録の作成方法など、状況に合わせて細かいアドバイスも行っております。

調査事例

ストーカー被害相談

今の会社に勤める前のアルバイト先で知り合った男性R(37歳)のストーカー行為に 悩まされている女性OL・K美さん(25歳)。
二人での食事を何度も誘われていたがうまく断っていた。 しかし、やがてしつこくなり K美さんはアルバイトを辞めることに。
その後Rの嫌がらせがエスカレート。
イタズラ電話、脅迫手紙、車に傷をつけポストを壊す・・・「どこかから見張られているような気がする」というK美さん。
こうして8か月経過した 。

解決方法

ストーカー被害解決方法

人体制でK美さんマンションに張り込み開始。
監視・撮影・追跡をしていると、なんとRの車がすぐそばにあるではないか。
しかもRの住まいはK美さんの真下の部屋。
K美さんの近くに引っ越していたのだ。こんな近くにいようとは・・・。
K美さんに話すと実家に帰った後を追い、後日K美さんの実家のポストに脅迫文書を入れるRをビデオに収めることに成功、警察に強盗未遂で逮捕されることとなった。

春から秋にかけての季節は開放的になることから一層ストーカーが増加します。
また実際に被害にあっている方は一刻も早い解決をすることをお勧めします。
ストーカーの特徴としてはどんどん嫌がらせがエスカレートしていくところにありますので、危険ですから自分の力だけで証拠をつかもうとせず、こちらにご相談ください。

当社では多様化するストーカー対策に応じ、探偵社ならではの超小型CCDカメラ等を駆使し、特殊365日24時間体制にて貴方ののプライバシーを保護、ストーカー行為の証拠を収集する各種特殊記録器材(ビデオ録画・カメラ撮影)による証拠撮影の他、携帯電話やご自宅への不審者からの電話の会話記録装置の設置、盗撮・盗聴器の発見などストーカー被害を防止すべくあらゆる調査・証拠収集を行っております。

ご相談、お見積りは無料にて行なっております。
勿論、ご相談の秘密は厳守しますのでお気軽にご相談下さい。

料金・調査方法ともご相談・打ち合わせをして決めていきます。
メール・相談フォームまたはお電話にてお問合せください。

ご相談はこちから

このページの先頭へ