よくある質問(Q&A

ここでは、探偵社によく寄せられる質問をQ&A方式でご紹介します。
ご相談の際の参考としてご利用いただければ幸いです。

調査費用はどれくらいになりますか?
調査料金表にてご案内しておりますが、ご相談内容により、最適なプランをご提案いたします。
ご希望される調査の内容や状況によって、どのような調査が想定されるのか、最終的な料金がいくらになるかまで安心していただけるよう、無料にてお見積もりを行います。
当社独自の全国ネットワークとコストパフォーマンスを最大限に活かし、低価格を実現致しました。
相談内容が外部に漏れたりしませんか?
当社が設立以来、現在の規模で業務を遂行できているのは、お客様からの信用あってのことだと考えております。
どんな些細な情報も外部に洩れることの無いよう、細心の注意を払っています。
この守秘義務は徹底して社員にも繰り返し教育を行っている上、雇用の際にはどこよりも厳しい守秘義務契約書を交わしており、過去より現在まで弊社より調査内容が外部に流出したということは一度もございません。
また、弊社では大手探偵社にありがちなアルバイトや契約社員による調査、契約探偵事務所が調査を行うといった、いわゆる下請けは一切排除しており、全てが自社雇用の正規社員による調査をお約束しております。
他の相談者と顔を合わせたくないのですが
弊社では1日の相談数を限定しており、同じ時間に複数の相談をお引き受けするようなことはありません。
1件のご相談には内容に関わらず3時間以上の相談時間を設定していますので、他のご相談の方と顔を合わせるようなことはありませんのでご安心下さい。
また、調査部は別にあり、ご相談にご案内する事務所に調査員がいることはございませんので、静かな空間でご相談いただくことができます。
両親や祖父母など、複数で相談に行きたいのですが
相談室には会議テーブルをご容易しておりますので、6名程度までなら問題なご利用いただけます。
行方調査などでは複数でご相談にお越しになられる方はたくさんいらっしゃいますので、ご遠慮なくお申し出ください。
ご相談をお伺いする側としても、より多くの情報をいただけることになりますので大歓迎です。
後で高額な料金を請求されたりしませんか?
それは全くございません。
当社ではお見積もりのときに、探偵業法に基づき、相談員がしっかりと調査内容と料金説明をし、ご本人が納得された上でご依頼をお受けしております。
調査契約書には調査料金の内訳から最終的にかかる料金まで全てを記載するようになっています。
追加調査に関しましても、ご本人の要望が無い限り、取り掛かる事はありませんのでご安心下さい。
この点に関しましては他社でも必ずご確認なさることをお勧めいたします。
他の県での調査もお願いできますか?
勿論です。
当社は全国124ヶ所のネットワークを持っております。
主要都市にも本社直営の支社がございますのでスピーディーに対応させていただいています。
また、海外へも対応いたしますのでご相談下さい。
浮気の証拠が取れた後、どうすれば良いかわからないのですが?
調査、報告後のご相談も無料となっております。
事実をお知りになった上で相手の方とどういった関係になりたいのか?どうしたいのか?によって行動は変わってきます。
例えば相手方の不貞行為による慰謝料請求等、当社には顧問弁護士もおりますので最後までケアさせていただきます。
調査の依頼を断られることはありますか?
当探偵社は探偵業法や各種法令に基づいた運営がなされています。
犯罪につながる調査、違法性のある調査などは、お断りしております。
また、差別や人権侵害に関わる調査もお断りしております。
いい加減な調査で料金を請求されるのでは?
当社は調査結果について、報告書(写真付き)にてご報告させていただいており、重要事項につきましては写真やVTRを添えて報告いたします。
ですから、調査結果は形ある証拠として、ご依頼者様の手元に残ることになります。
また、弊社の所長は探偵学校の校長も勤めておりますので、全国に多数いる教え子となる探偵の手本となる調査や報告書作成でなければいけないと、厳しく指導しております。
報告書は裁判資料として提出することができるほど内容のしっかりしたものを作成しております。
探偵になりたいのですが、どうしたら働けますか?
ガルエージェンシーでは探偵として雇用する際の条件に「ガル探偵学校で専門教育を受け、卒業資格のある者」との内部規定があります。
学校資料をご請求いただければ、指定された住所に送付いたします。
実際に話を聞いてみたいという方はご予約の上、相談室までお越しください。
学校資料をご準備しておきますので、募集状況や内容をよくお聞きになった上で、ご判断されるのが一番かと存じます。

ご相談はこちらから

ページの先頭へ