調査内容

主要調査のご紹介

その他、特殊調査/各種鑑定

特殊撮影調査

超小型CCDカメラ・特殊監視カメラ・赤外線カメラ・暗視カメラなど、通常では撮影不能な特殊な場所においても探偵はその知識や機材を使い、記録撮影や証拠収集を可能とします。

ご近所トラブル

生活形式やご近所付き合いに対する考え方が多様化する中、全国各地でご近所間におけるトラブルが多発しています。
尾行・張り込み・特殊撮影などを駆使し、ご依頼内容やご希望される解決法に沿った調査及び不法行為の証拠収集を行います。
24時間対応の秘匿撮影による監視システムなどのご希望にも対応します。

海外での調査

弊社では海外での調査において数多くの調査実績があります。
中国や韓国など、アジア諸国はもちろん、アメリカ・ヨーロッパをはじめ世界各国でのあらゆる調査をお任せ下さい。
浮気調査や信用・結婚調査は勿論のこと、多種多様な海外での調査にご対応致します。

スマートフォンやパソコンのデータ復元

消去・削除されたスマートフォンやパソコンのデータ復元を行います。 写真や電話帳といった内蔵されていたデータだけでなく、送受信メールやLINE(ライン)等のSNSデータの復元も可能です。

冤罪証明(立証)、犯罪被害の証拠収集

痴漢冤罪や交通事故事故など不慮の事態に見舞われた場合、依頼者様や弁護士の指示に従いその証拠となるべく証人や証言等を収集します。 また、恐喝・脅迫・美人局(つつもたせ)・ゆすり・強姦・暴行・傷害事件など犯罪被害に遭われ、警察などへの届出の為その証明が必要なケースも同様、プロの探偵が調査能力を駆使し、貴方のお役に立てるよう証拠を集めます。

養育費・不良債権回収・貸金返還訴訟用調査

取り決めた養育費を支払ってもらえない、貸付金が滞った、お金を返してもらえない上、相手と連絡が取れないなどの相談が急増しております。
勤務先や現在の居住先割り出しなどの調査もお任せ下さい。

結婚詐欺・ネット詐欺など、詐欺被害の証明

詐欺被害の証明は人間関係が複雑なケースが多く、非常に困難です。
証明にはいくつものハードルがあり、詐欺事案の受任を避ける弁護士もいるほどです。
当探偵社では過去に様々な詐欺事件調査でのノウハウを活かし、詐欺行為の立証を可能とすべく証拠を収集いたします。

身辺警護調査

ストーカーやDV加害者など、他人に危害を加える可能性のある人物から、警護対象者の身の安全を確保しながら、調査対象者の違法行為・不法行為の証拠を収集します。

保険金不正請求の調査

交通事故などでの保険金や示談金・補償金を多く貰う為、障害や病気を偽る詐病行為を調査します。
損害保険会社など保険会社様からの調査依頼も承ります。

美人局(つつもたせ)被害の証明調査

美人局は夫婦が共謀し行う恐喝または詐欺行為です。
近年では出会い系サイトやSNSを利用した美人局犯罪が増え、同時に、加害者が若年層の犯行が目立つようになってきています。

電磁波測定調査

専門の電磁波測定器を使用し、指定された場所の電磁波を測定します。
電磁波による健康被害のへ原因を追究、証拠を収集します。

異臭(臭気)測定調査

専門の臭気測定器を使用し、指定された場所の電磁波を測定します。
臭気(匂い)による健康被害のへ原因を追究、証拠を収集します。。

騒音測定調査

専門の騒音測定器を使用し、指定された場所の電磁波を測定します。
騒音による不眠など健康被害のへ原因を追究、証拠を収集します。

子の連れ去り等における親権確保を有利に進める証拠収集

離婚率の増加に伴い、子の連れ去りなど親権争いによる問題が急増しております。
大切なお子様を守る為、親権確定が有利となるべく証拠を収集・保全致します。

賃借人・入居者信用調査、賃貸トラブル調査

アパートやマンション経営者・管理者様に向けた調査のご案内です。
入居者の信用調査や立ち退きなどの問題解決に向けての調査をご提案しております。

土地・不動産調査

動産の購入を考えているが、問題のある物件や土地だったら・・・
隣家やご近所にトラブルメーカーになるような人が住んでいたら・・・
直前の所有者のことであれば法的に伝える義務はありますが、5~10年以前の所有者に対してのことは不動産業者に説明義務はありません。
土地・自宅・マンションなど、不動産購入の際にはこの調査をお勧めします。

各種鑑定(指紋・声紋・筆跡・DNA等)

信頼のおける鑑定結果を迅速にお伝え致します。裁判資料の場合もお申し付け下さい。
DNA鑑定では親子関係の有無等、問題解決にご利用頂けます。
尚、裁判時に必要となる録音テープの"テープおこし”や携帯メール・パソコンメールでの立証方法等についてもお気軽に御相談下さい。

あらゆる調査をお任せください
特殊な調査依頼にも対応

一般的な調査に該当しない調査や、様々な要素が複雑に絡み合った調査など、あやゆる調査依頼や問題解決にご対応致します。

追跡調査・アリバイ調査・犯罪調査・事故被害調査等多面性及び特異な形態を有する調査を「特殊調査」と呼称しており、どんな悩みでも、ご相談に応じます。

また、他社の調査結果にご不満がある方や、他社での調査が失敗に終わったケースなどや、緊急の調査にも対応可能ですので、お気軽にご相談下さい。

※ガルエージェンシーグループでは「別れさせ屋」「別れさせ工作」など、問題のある調査及び法令に反する調査は一切行っておりません。

探偵社へのご相談はこちらから

0120-135-007 (相談無料・秘密厳守・365日対応)
アクセスマップ